« ギル稼ぎは天国か地獄か | Main | トラッカーケックス »

書き物あれこれ・・・

今回は仕事+αのお話。

え~、仕事でとある業界雑誌の原稿依頼というのが我が職場に来まして。
テーマが私担当だったもので、雑誌原稿も白羽の矢が当たっちゃいました;;
当然、お粗末なものは出せない訳で、資料首っ引きでにわか学者のごとく勉強して。
字数、段数、ページ枚数等の指定がしっかりしてたので、ワードで書式設定して、全体構成を決めて書き始めたわけです。ページ数は6ページということでしたが、原稿用紙換算で20枚くらい...orz

初めはページ余るかも、と思いつつ書いていたのですが、いざ進めると、意外と筆が進むw
自分でいうのもなんですが、元々小説家志望だったこともあり(某所でヤバいSS大作アップしたこともありw)、文章には自信が無いわけではない。決して無駄な行数稼いでいるわけではなかったのですが、1ページ目にして既に、結構書かなければならないことが多いことに気づき始めました。

で、通常業務の合間に書き進めて、出来上がったものは写真等入れて6ページギリギリ!
中身は職場紹介から始まって、地域のことや主題テーマについてガッチリと!
おそらく発表者名が職場の大ボスであろうと想像ついたので、大ボスの意向に添うような言い回しも含め、結構な自信策が出来たわけです(大ボスとは数年前に直属の上下関係だったこともあり、思考パターンは熟知)。


で、昨日やっと大ボスが出張から帰ってきたので、原稿チェックをお願いしに行ったのですが・・・

「副ボスからお話があったと思うのですが、○○○○雑誌から原稿依頼が来てまして・・・」
「ん?何も聞いてなかったなぁ。まぁ、いいや、で、どんな依頼内容だって?」
雑誌の依頼条件を説明し、書き上げた原稿を手渡しました。
「おお、結構な大作だなぁ。じっくり読ませてもらうわ。後で連絡入れるから」
一旦退室する私。

夕方、部屋で直属の上司(中ボス)らと会話していました。内容は折りも折、人事異動の話。
ぼちぼちシーズンが近づいてきたのですが、丁度、私の今季の移動はなさそうだ、とかそういう会話をしていたら、
「Winさん、大ボスから電話ありました。中ボスとの話終わったら部屋に来るようにって」と職場の後輩から。
「まさか、人事の話か!?」などと中ボスが言うので、「いや、違いますよ(笑)おそらく原稿の話です(笑)」と答えて、控え資料等を持って大ボス室へ。

で、原稿チェック結果は98%!

文章末尾を大ボスの意向で数箇所表現変えて、あとは写真関係で追加希望が2点ほど。そして、それを載せるために、文章削る箇所の指定。

実は、追加希望の写真というのがまた、ページ数の関係で泣く泣く断念した写真で、その辺は大ボスの意向把握がガッチリ当たっていたわけでした^^;
で、そこまでは良かったのですが・・・・・・

「これだけ良いもの書いたんだから、社内の業務報告発表会で発表したらどうだ?(笑)」
ヤバいっ!
「いやぁ、中ボスとも申し込みの時点で相談してたのですが、これから成果が上がってくるものなので、来年度の内容ではないかと^^;」
「いや、今回やっておけば、6月の本部発表会のころには成果も上がってもっと丁度いいだろう(笑)」
「でもこの内容は、ご覧のとおりパワーポイント向けの内容ではないですよ?^^;」
「そこを上手くやってだなぁ(笑)せっかくこれだけ良いものが出来たんだ。発表会にエントリーしない訳にはいかねぇだろう(笑)」

Orz・・・・・・結局・・・・・・受けざるを得ないことに・・・・・・
発表会はパワーポイント主体なので、製作労力は段違い、なおかつ、テーマ的には版権許可をとりつつ、かなりあちこちから画像を借りてこなければならなくて・・・・・・2月の残業激増決定;;これぞヤブヘビ・・・

原稿チェックがほとんどOK状態でしたので、その辺の評価は嬉しかったのですが、後のおまけが痛すぎでしたorz


複雑な気持ちで自宅に戻ると、郵便物がいつも置かれるところに見慣れないものが。某出版社の名前の入った封筒です。むむむ、これはもしかして!
「何、これ?(笑)」と相方に聞くと、
「なんで、そういうの目ざといのよっ!(笑)」
中を見ると・・・・・・某雑誌の4コマ大賞に応募した相方の作品が入選したそうで。オメデトウ!(笑)
応募前に作品読んで、「結構イケる、入選する確立は高いと思うよ」って言ってたのが的中(笑)
雑誌の発売日が楽しみです。果たしてどんな風に載っているのかっ!(笑)

書き物ネタが同時に二人に舞い込むとは、さすがは似たもの夫婦ってとこでしょうか^^;

|

« ギル稼ぎは天国か地獄か | Main | トラッカーケックス »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49586/2857461

Listed below are links to weblogs that reference 書き物あれこれ・・・:

« ギル稼ぎは天国か地獄か | Main | トラッカーケックス »