« September 25, 2005 - October 1, 2005 | Main | October 9, 2005 - October 15, 2005 »

October 2, 2005 - October 8, 2005

空飛んだ!

仕事も忙しいのに、13日には出張のため山ほど資料作らなければいけないのに、10月第1週は残業しちゃいけない月間の残業しちゃいけない絶対週間だったりします。

で、そういうときに限って、余計な仕事が増えたりするのですが、今回最高に余計だったのは

ヘリに乗って空中視察!

うちの職場、広域で使うヘリがあるんですよ。で、年に1~2回は乗るチャンスが(部署にもよりますが)あるんですが、過去5年程、毎回チャンスを棒に振っていました。去年も天候不順で中止なったし。でも、今回はとうとう乗る羽目に。

キャンセルも効かないし、それにだんだん乗るのが不安になってきた。落ちたらどうしよう!?って^^; 飛行機は乗ったことがあるものの、ヘリは初体験だし^^;

結局、断りきれなかったのと、虫の知らせが特になかったので自分の霊感を信じて乗ることに。

飛行中は携帯禁止なので、離陸前にいくつか撮りました。

_001 _002 _004

結構乗り物酔いには強いほうなんであまり心配していなかったんですが、困ったことに、

・午後からのフライトで、離陸地点が車で1時間程の離れた場所。昼食は外で食べることに。

・穴場の魚市場内食堂に連れて行ってもらったため、日替わり刺身定食がメチャ旨くて!ご飯も量多めだったので抑えようと思ったら、間違いなくガス炊きの旨さ!もちろん完食w

・FF11で遊んでいるおかげでちょい寝不足ぎみ。

そんな訳で、持つのか?自分の腹&三半規管w

まず、乗ったらヘッドホン付けることになってるので、ここで三半規管にちょいハンデがつきますw

そして、想定外だったのが、ヘリ本体の揺れではなくて、エンジンやローターからなのかな、振動が腹に響くw

そして、外見るわけで当然斜め下方を常に見ることに。さらには、太陽光とローターの影がフラッシュバックのようにチカチカして・・・・・・睡眠不足にはキツイ!

やべぇ!これは俺でもやべぇ!w

念のため、ゲロ袋を確認する、が・・・・・・

備え付けないのかよ・・・orz

もうこうなると拷問ですね。途中で目をつぶって寝ると楽になるんだけど、一応視察が仕事のうちだし。なんどか、

このドア開けて飛び降りて、『うおおお!俺は今竜騎士になったぁ!』なんて叫びながら地上にダイブしたら気持ちいいんじゃないだろうか?

などと思ってしまうことにw 三面記事には載るだろうけどな・・・^^;

そんな馬鹿なことかんがえてしまうくらい、結構ヤバイ汗かいてます^^;

こういうときにはアレだな、人間、エロい事を考えればいいのですよ!そしたらなんぼか元気になる(どこがgyふじこ)はず!w

外の風景を眺めてみます。入り組んだ海岸線はほとんどが断崖絶壁で、道路らしきものが全然なくて、人の手の入らない自然がまだこれだけあるのかと驚嘆するほど。そんな光景のなかでたまぁに、ね、白い砂浜があるのですよ。小船なんかでたどり着いたらもうそこはパラダイス。プライベートビーチ!

彼女と連れ立って行って、真っ裸ですごしても無問題!!!

もうそれからは、ひたすらそういうトコばっかり探すことにしてw

結局、途中何度か気を失うかのように居眠りしつつ、最後は気が付いたら着地してましたw

ヘリを降りたら、同行してた職場の若手が文字通り顔面蒼白になっていて。

「ゲロ吐く寸前でした・・・」そのままそこにへたり込み^^;

「なさけねぇなぁw」と言いつつ、内心、“ああ、自分もああなっていたかもなぁ”と胸を撫で下ろしていました^^;

「じゃあ、○○君が回復したら行くかぁ」とこれまた同行していた先輩が言ったのでしばし待つ事に。15分ほど休憩して、さて帰るかとなったところで、この先輩が、

「いやぁ、手付かずの自然って、あるところにはあるものだねぇ。プライベートビーチに出来るような砂浜がいくつか見えたけど、彼女と行ったら素っ裸でイイゾォw」

アナタは俺デスカ?www

まったく同じこと考えていたのね・・・orz

ともあれ、なんとなく竜騎士にちょいと惹かれてしまう体験でしたよw 10月バッチで何か変化あったらやるかもww

帰りに立ち寄った道の駅で、今年はマツタケが安いって売ってたので思わず買っちゃいました^^ 去年は1本7000円クラスが今年は2000円!純国産物なので、卓上七輪で焼いてみようかと思い、これは週末の楽しみにすることに。

夜、ログインして昼間の疲れもあったのでどうしようかと思い、金策手段探しで競売をボーっと眺めておりました。そしたら・・・・・・

アーリマンの翼が44000円!!!

なんですか!その値段は!

どうも、金持ち外人かなにかが、マネーパワーでスキル上げしているのか、薬品が高騰しているのか・・・・・・その昔、16000円で安定してるときは金策手段として良く活用していましたが、中華進出で8000円まで値下がりしたのでやめてたのですよ。当時はアケロンシールドやアダマンキュイラス、畳盾等、ホテル・ズヴァールに篭って良く金策してたものです。値下がりも痛かったけど、

ろくに金策もしない奴がBCで某アイテムゲットしたの手伝いで見て以来、金策馬鹿馬鹿しくてやめちまったけどなwww

そんな訳で、久しぶりにホテルに篭ることにしました。当時とは自分の力も大分上がっているはずだし、いくらか金策も楽になっているのかもしれないが、なによりも、あそこに篭ると

自分の力がどれだけ上がったのか判るのです!

行ってみようじゃないか、久しぶりに修練の地へ!

以下、次号?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

特濃火曜日

週末が暗黒LV上げだけで終わってしまい、いくつかやりたかったことが出来なかったので。

まずはサンドリアの護衛クエストを主催して、ミラテテ様ゲット!

最近は日曜夜まで護衛クエ溜め込んで未クリアになっちゃうもので^^;

参加したメンバーの中に全身ユニコン装備の戦士さんがいて思わず「かっこええ!」と叫んでしまいましたw

「戦士の意地で揃えました」と仰ってましたが、

全身ユニコン装備着てると隠し効果で乙女に変身してしまうんですよ?w

ごめんなさい、私は胴入手するだけで意地は使い果たしましたorz

まぁ、AF2があるので実際他の部位はいらないということもあるのですが^^;
手慣れた護衛のプロといった感じの運びで非常にスムーズに護衛クエは終了しました。

続いて、満月だったのでサイレントオイルを作成しまくり。

うちの鯖では最近、競売を見てるとサイレントオイルはほとんど一人の人物が出品し続けてイニシアチブを取っています。HQを見込んだ多売の極みなんですが、一時期ダース16000前後だったものが24000まで上昇したり。競売に張り付いて出し続けるその根性は見上げたものですが、消費者の立場からすると価格異常化はあまり好ましくないんですけどね・・・

私も一応サイレントオイルで利益は出せますが、材料費に10万使って売り上げ12万+自分用のオイル確保、とかそんな感じです。今回も自分用オイル確保主体で残りは競売に(早く捌きたいので安めに)出品して収支はとんとんに。

合成しながらシャウト待ちしてたのですが、無いので自分でアットワENMトーテンタンツを主催してみました。

一度、猛進転身のENMでアタッカー募集とあったのでtellしてみましたが、思いっきり無視されちゃったしね^^; 

そうですか、戦士でアタッカー枠に申し込むのはおこがましいですか・・・orz

そんな訳で募集することに。募集途中で別の人も募集開始したので声掛けてみましたが、「少数精鋭で行きたいので」と断られました。ふ~ん、少数精鋭ねぇ。よっぽど自信があってドロップ品入手確立に拘りあるんだろうなぁ。こっちの募集の邪魔にはなってるんですけどねぇ。その時点で向こうの望む構成がこっちにもあったんだけど確認もせずに断られたので、じゃあいいかとw

私個人としては、6人BCとかならまだしも、フルアラENMだったらわいわいお祭り騒ぎ的に楽しみたいなぁと思うほうなので、ジョブ縛りは掛けたくありません。そりゃぁ、6人構成で6品ドロップがあって一人1個確実にアイテムが貰えるんなら考えますけども、10人でクリア可能、とかって言ってもそれで失敗した例もあるし。ほぼ100%に近い勝算があってジョブ構成やメンバーの集めやすさだとか運営が可能でなければ、主催しづらいですね。あの失敗したときの脱力感、徒労感ときたら・・・・・・

モンクのみ10人とか侍のみとか、ああいうのも前もって募集掛けておくのが常ですし。PTの組みやすさを考慮するのも主催としては要注意なので必要人数7人越えたイベントの時点で、ジョブ縛りして短時間で即結成、というのは現実的でない。もちろん、これには時間帯、曜日、□eのVer.Upなど、「時勢」が影響しますけどもね。

私が以前参加して負けた時の経験から言うと、感覚的にですが例として、
100%の計画を立てる→前提となるPT構成が実際には理想と離れ80%→本番で理想のまま動いて20%の確立で敗北。こんな感じ。
私的には100%の計画を立てる→PT募集・構成により勝率70%→作戦修正して勝率99%というつもりなので、あまりジョブに拘る必要はないのかなぁ、と。また、それが許される程度の許容力あるのがフルアラENMだとも思いますので。

そんな訳で、1時間くらい掛かりましたがなんとか集まったのが、

モモシシ侍侍侍侍戦竜白白白赤赤黒詩

前衛はTP溜められるメインもしくはサポで。
そして、この中にはおでんブロガーにしてぶたまんEX主催のRayzさんがおりましたw
道中、他の方のスパロボネタに反応したところ、「Winさんにスパロボネタ振っちゃダメw」と・・・

“揺れ”に反応してしまうからだそうで・・・w

エル♂は腰のあたりでアレが揺れるのが定説ですからww

さて、山登りは、何故か自分が最後になってしまいました・・・・・・orz
いや、落ちはしなかったのですけどね。

ガルカさんに後ろに立たれると、非常に落とされそうな気分になってしまうのですよ。

しかも、そのとき、リアルで子供が騒ぐは、相方がぶつかってくるは、マジで焦りまして・・・^^;
登頂は最後でしたが、危険コース通って辛うじてBF到着はビリではありませんでした^^;

千骸谷でモモ侍侍詩白の核になるPTを構成し、その他はバランス良く組もうとして「その他は赤玉ヨロシクw」と言ったら、赤玉出せないでやんのorz 

珍しくおまかせ機能使おうとしたら使えないなんて・・・・・・・使えないねぇ、□eさんよぉっ!w

さて、本番ですが、TP溜めて、開幕ガだけやばいので私が単身突っ込んでから戦闘開始。一時私のHPが一桁になりましたが、一気に押し切り死者もなく無事倒すことが出来ました^^
ドロップはマンイーター、コースケープ、青漆、鉄刀木材、ユニコーンの角×2
そこそこ、かなぁ^^;

アイテムはダイス負けしましたが、リミットポイントをゲッツ!一人ENM行けばちょうど1ポイント上がりそうな感じだなぁ。

そんな訳で久々に一人ENMに行くことに・・・・・・ブラッディボルト売ってないじゃんorz
しょうがなくて材料から合成することにしたのですが、材料がまた高騰してる。
幸い、HQ狙えるので素材分はボルトを競売に出して資金回収っと。
そしてムバルポロスへ。

ゴブに26000もふんだくられました・・・orz

さて、久々にマネキンと戦闘開始したのですが、結果はボロくずのように惨敗;;
遠隔弱体のあおりくらって、ボルトが1発しか当たりませんでしたよ・・・
前は実力5:5,ダイス4:6位な感じで頑張れば勝てるって感じでしたけど、今回は実力3:7、ダイス2:8って感じで・・・・・・絶対無理だわ^^;

涙で枕を濡らすことになりました・・・・・・

結構頑張った一日でした^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

初麒麟戦!

月曜夜は空LS結成以来、初めて麒麟討伐に行くことになりました。LSリーダーの知り合いのLSと合同ということだったんですが、私も麒麟は初体験。どきどきものでした。

合同相手のLSは麒麟戦も慣れているらしく、PT構成や戦い方の説明になるほどとうなずくばかり。

さて、いざ本番ですが、フルアラでマラソンPT+攻撃PT×2を用意し、麒麟召還!マラソンPTはモンクの気功弾や戦士の挑発で麒麟を引っ張り、麒麟が召還した四神は外部PTが釣ったうえで救援を出して、攻撃PT×2も加えた上で倒していきます。

麒麟は強力なリジェネがあるのでこの時点ではまだ削りません。デフォルト状態に近いところからヘイトを稼ぐ点では戦士で対応できます。もちろん、赤のグラビデが重要ですが。ただ、四神が全部倒されるころには、モンクがダメージヘイト稼いでて、ぼちぼち挑発が厳しくなってきてました。

四神が倒れたのちは、主要ジョブ残してPT離脱。狩人が4種の風を当てる間にアライアンスを再編成していきます。基本はTP溜めて攻撃なので、黙想持ちの侍やシーフ、そして魔法系、遠隔系が主体。この時点で忍者と戦士はお役ご免となりました。

次は昏睡薬とオポオポ持ってこようかと思いましたが、長期戦なので焼け石に水っぽいなぁ^^;

忍者集団は微塵がくれ使って盛大にダメージ競争してましたっけw

私も一度加えてもらって、マイティで殴り、TP貯まったところでスチサイ一発撃って抜けてきましたが、麒麟の回避高いねぇ^^;

体感で4回に1回って感じでした。ファブよりちょっと回避高めって感じ。突撃仕様で行って来ましたが、攻撃力多少落としてもう少し命中よりには出来るので、今度はそれでやってみたいと思います。ちなみに、TP100スチサイで二桁ダメージでした・・・orz 効くかどうか判らないけど、フルブレイクのほうが試しがいがあるかも^^;

無事麒麟は倒せましたが、ドロップは麒麟棍と真竜の免罪符だったそうで、ちょっと渋め?だったようです。今回は相手方LSの取り分だったので、うちのLS取り分は次回の予定ですが、戦闘方法等勉強になっただけでも相手LSに感謝でした。

70で止まってる狩人をやはり上げた方がいいのだろうかと少し思い悩みますね^^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

馬鹿すぎて寒すぎる企業の商品(BlogPet)

大赤字と広いセンスなどを管理すればよかった?
なんだかね〜
、プレミアサイトオープン?
なんですか、あれw□eの久々の開発だよりもなにも変わらないし自分の首を絞めるだけってのVer.UPって恥ずかしいと思わないのかスタッフよ、脳がない、ニーズは把握して恥ずかしいと思わないのか、あれw□eの久々の開発だよりも、なんじゃ、タルはカニ!(めっさプリチー)
ガルカはアントリオン!(さぁ、アンティカ狩るぞぉ)
エルはダルメル!(でけえ!)
種族専用ペットで、センスもない、いや、脳がない、ニーズは把握してもそれに対応できるだけの商品も用意できないでしょうね?
wwやっぱり獣にもたいがいにせえよ!!
サイト構築穴だらけ、モラルも何もない、いや、タルはカニ!(めっさプリチー)
首邪魔!
ミスラはクァール!(めっさプリチー)
ミスラはクァール!(単なるネコつながり)
ヒュームは羊!(至ってノーマル^^;)
そのほか、野良チョコボや低空飛行トンボ、タルはカニ!(めっさプリチー)
ガルカはクァール!(単なるネコつながり)


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「kilsh」が書きました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Lv33~Lv36までの考察

週末はいろいろと考えさせられたWinlongです。 

何がって・・・・・・

ジョブ、特に忍者と暗黒とシーフについて。

いやぁ、暗黒上げしてて、この構成多かったのですが。

いや、それもあるけど、そもそも、このLv帯って暗黒地帯って言うイメージがずっとあったんだけど、装備の更新時期が半端だったりサポ入手のための腰掛程度の認識の人もいたりでなかなか難しい地帯なんですよね・・・

この前までシーフやってて、自分で上手にやれてたかな?と思ってたのですが、週末に出会ったほとんどのシーフと比べたら、めっちゃ自信ついた!w

俺、上手かったよ!?ってか、シーフって下手にプレイするとこんなにヤバイのか!?ってのが良くわかりました。

釣り前に不意玉セットして、開幕タゲ取りした暗黒の向かいにいる忍者に即撃ちしないと、被ダメで暗黒のHPがすぐまっかっかに。ケアルヘイトでタゲがふらつきます。PTに元シーフがたくさん居て、みんなで不意玉マクロはwait1が良いとか談義してたり。

シーフは不意のみでダメージによるタゲも取らないと、忍盾潰れる。アシッド使うシーフはGJ! あと、不意玉報告とかはマクロを必ず作って欲しい。終盤の不意玉で一気にトドメしてTP持ち越したりPTのペースコントロールができるのがシーフの一番の楽しみだと思う。

それと、忍盾にみんな期待しすぎ!空蝉弐もないのに、1枚で固定できるわけないっしょ!イレース無いのに、スロウ使うイモ相手は相性が悪いし、PT全体のフォローが無いと忍者だって厳しい。

開幕でエアロ2なんて使う墨リーダーが未だにいるし。だったらナ盾誘えっての。まぁ、久々の外人部隊リーダーだったからしょうがないけどもw 案の定、Lv上がった瞬間にPT解散しますって言われて、日本人メンバー一同ポカーンでしたw

忍は盾役としてPT入ってるんだから、蝉がなくても体張って挑発しましょう。それと37なる直前の忍者は空蝉弐を必ず持っておくように。高かろうがなんだろうが、こればっかりは必須アイテムですから。

忍盾以外はケアルスポンジっていう臼・・・このLv帯はナはもちろんのこと、戦でも充分盾できるのですが。普通にケアルしてあげればよいのではないでしょうか?暗黒の私にタゲ預けるほうがよほどケアルスポンジですw(暗黒は使ってませんよ?w)

と、以上つらつらと書いてみましたが、PT中にアドバイスしたものも、どうしようもなさそうで言っても荒れると思ってしなかったものもあります。しかしながら、自分がこの前シーフ上げたときのスピードに比べたら、今回の暗黒がなかなか上がらないのは辛いものがありましたね^^;

ともあれ、なんとか週末で暗黒を37まで上げることが出来ました。一応、スタンも覚えてますよ?w(使う機会ないけど・・・^^;)

さて、いよいよ本命の第3のジョブ上げだ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« September 25, 2005 - October 1, 2005 | Main | October 9, 2005 - October 15, 2005 »