« シードディスティニー途中経過 | Main | ひたすら走った!(BlogPet) »

ディスティニー終了

ガンダムSeedディスティニーをやっと全部見終わりました・・・

感想ですが、よくやったほうじゃないでしょうか。
最終戦、バンクも多かったですが、流石に今までの蓄積量であまり変な描写もありませんでしたし、相変わらず尺足らずでエンディングがないのは酷いですが(この辺はシードのときと同じ感想になっちゃうので割愛)、それ以外では可もなく不可もなく~かな。

ってか、やっぱり3部構成で考えているような作りでした。ただし、続編が出来るのかどうかは未定だろうし、それなのに今作のエンディングをしっかり作らない(作れないのかも知れないが)のは、監督&脚本の傲慢さだと思うなぁ。

いろんなキャラが描ききれてないのも事実。シンで表現したかったことが分らないし、レイの最後の行動が分りにくい。

私観ですが、ただひたすらに命じられるままに戦いをし、アスランやキラのような思想にたどり着けなかったシン。彼に残ったのはオーブが助かったことへの安堵と、何一つオーブを救う努力を自分で出来なかった自分への哀しみか。
おそらくキラやアスランが前作でもし自立できなかったら、というアンチテーゼなのでしょうか。
そして、キラの言葉によってクルーゼと違う未来に気づいたレイ。どんなにデュランダルを敬愛し、クローンである自分の未来をあきらめていても、咄嗟にデュランダルを撃ってしまうほど本当は望んでいたクローンではない、レイ個人としての未来。
これはクルーゼへのアンチテーゼか。

しかし・・・・・・。各キャラはいい。でも、作品として最後に何を伝えたかったのか? 私はキラの台詞から、「世界は結局変わらない。必要があれば戦うんだ」という程度しか受け取れませんでしたが。
もしくは、「明日がある世界っていいよね」かな^^;
いや、物語としてエンディングがない以上、何かメッセージ性があるのかと思ったのですがね。
やっぱりエンディングがないってのはオチないお笑いみたいなもので、これだけはいただけないなぁ。

ともあれ、これで次のスパロボにディスティニーが出てもついていけるか^^;

|

« シードディスティニー途中経過 | Main | ひたすら走った!(BlogPet) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

私はこのblog好きです。
これからも本音を書き続けてください。

Posted by: | July 09, 2006 at 09:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49586/8145451

Listed below are links to weblogs that reference ディスティニー終了:

« シードディスティニー途中経過 | Main | ひたすら走った!(BlogPet) »