« スパロボOVA完結&第3次2周目終了 | Main | 二日で全50話撃破とは我ながら化け物か! »

ひたすら走った!

年末年始の行動はちょっとしたリアル冒険的でしたので、ブログネタとして書いてみます。
我が家から実家までは距離にして約1000km、東北から中部まで移動することになるのですが、毎年、この旅行は頭痛のタネです。
冬のボーナス結構消えるからねぇ^^;
ましてや、今住んでるとこは非常に田舎なので、今までで実家から一番遠い場所。

しかし、昨年、車を買い換えたことにより、兼ねてからの二つの望みを実行に移すべきだと今回判断しました。それは、
・マイカーによる高速道路で実家まで走破。
・首都高を走ってみたいw

この2つですw
そのために、ETC車載機も購入して(田舎なので普段は全く使う機会なしw)、ついでにクレジットカードまで新調しました(ETCカード作成が手持ちのクレカで不可だったのは意外でした^^;)

さて、決行日、家を午後14時に出発しました。まずは最寄の高速ICまで夏場で2時間半の道を・・・・・・
ものすっごい雪と鈍い先行車の影響で3時間かけて・・・orz
ここで一旦、休憩がてら夕食を取り少し遊んでICを20時に出発です。

ところが天気が非常に悪くて!

夜のせいか年末のせいか、走っているのは大型車ばかり。そして、吹雪で50km規制のなか、100km近い速度で流れていきます。
とにかくもう、大型車のそばにいるのは怖い!前後に来られると圧迫感があるし、横を通るときは空気の流れで引き寄せられることがあります。天井に積もったままの雪は風だけのときでも人工的に吹雪を起こします。
そんななか、「大型車怖いわー!」と言いつつ常にごぼう抜きして平均時速120kmで走り抜けてました^^;

道中、一番怖いというか、マナーの悪いのはどこぞの高速バスでした。一度後方確認もせずにいきなり目の前に車線変更されてかなり焦った(-_-#)
初体験でアドレナリンが出てるせいか、東北自動車道の川口IC抜けたのは午前4時過ぎで、途中では10分、20分の計30分しか寝ませんでしたね。

首都高は事前に通過ルートとJCTを確認していたので、相方を助手席に乗せて通過したのですが、
「首都高の利用者は化け物か!!」
あんなせまい高架橋を車間距離殆どなしで80kmで走り続けるのは怖すぎ!^^;

なんとか通り抜けて東名高速に入った時には、3車線が天国に見えました;;

海老名PAに到着したのが午前5時半で、そこで1時間半ほど仮眠。起きてから朝食を取り、残りが通常3時間の道のりを、ゆっくり休みつつ5時間掛けて進みました。さすがに、寝不足でまともに走り続けるのは厳しかった^^;

今回、ETCの効果を存分に発揮することが出来ました。各料金所はスルーだし、割引も活用できて、通行料金だけだと片道14000円しか掛かりませんでした。ガソリン代で12000円だったので、計26000円。
もっとも、途中で休憩がてらいろいろ飲み食いするので、それプラスすると+10000円くらい掛かってますが^^;

浜名湖のうなぎ、美味しかったですw

帰りはもうね、実家に到着してからカーフェリーを速攻で予約しましたよw 家族込みで32000円。

首都高二度と走りたくない!w
拘束時間が長いのが欠点ですが、一等船室だと個室で逆にのんびりもできますので。
PS持ち込んでずっとゲームしてましたw

まぁ、フェリー降りてからが結構時間掛かるので、ついでに温泉に一泊して結局帰りは3日掛かりで帰ってきたのですけどね。

温泉は想定外に混浴でしたが、○クザの組が新年会に泊まってたみたいで;;お風呂に刺青した男女が結構いて落ち着けなかったです^^;

久々に長距離旅行でしたが、いやぁ、ETCマジで良かったなぁ^^

|

« スパロボOVA完結&第3次2周目終了 | Main | 二日で全50話撃破とは我ながら化け物か! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

帰省お疲れ様でした。
首都高私も乗りたくないです(^_^;)
ディズニーランドに行ったときのことを考えると・・いまでも((((゜Д゜;))))

親は大切ですね。私の実家には祖母と祖父がいるのですが、年々弱弱しくなる姿を見ると・・・

長旅お疲れ様でした。

Posted by: ゴロ | January 09, 2006 at 08:44 PM

ひでさん、初めまして。
ひたすら下道ってのもすごいですよね。私の体力じゃ無理だなぁ^^;

親大切ですね。離れて暮らすとホントに良く判ります。昨年末、親父のガンが発覚して、もしかしたら最後の正月になるかもと覚悟して今回は行ってきました。今月末に大手術なのでその時また行ってきます^^;

Posted by: Winlong | January 08, 2006 at 08:10 AM

 俺の連れは千葉から大阪までひたすら下の道で帰ってくるよ。高速使わずに・・
 まぁ親は大切にね!俺みたいに近くにいても親にも子供たちにも会えないやつもいるんだから・・

Posted by: ひで | January 08, 2006 at 12:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49586/8050539

Listed below are links to weblogs that reference ひたすら走った!:

« スパロボOVA完結&第3次2周目終了 | Main | 二日で全50話撃破とは我ながら化け物か! »