« 泡と消えた・・・海のモズク | Main | ナイトLv60到達 »

プラスチックモデル

寄る年波をひしひしと感じるWinlongです。

新年の創作活動の一環として、久々に途中だったプラモを引っ張り出してきました。

製作途中だったヒュッケバインMarkII

カンパニエの待機をしながら、のんびりと製作を再開してみたのです。LSのTさんがこの前、そういうことをしていたので、自分もやってみようかな~と。

で、ふと思ったのですが。

昔に比べて、自分の能力が著しく落ちている!

根気も集中力も衰退しているのは自覚していましたが、どうも空間把握能力まで減っているらしい。

昔であれば、ランナーパーツを見て、説明書見なくても大体、どれがどこのパーツ、というのが判ったものでした。そのため、説明書からパーツ記号を読んでランナーを捜す際に、沢山パーツがあってもすぐに対応できたのですが・・・

今じゃそれが駄目で、部品探すのにずいぶんと時間が;;

逆説的には、プラモ作りは空間把握のいいトレーニングになるということですが^^;

自分が昔やってきたことが、結構無駄になっていない事だったのだと改めて気づかされ。同時に今の自分にていたらくにガッカリ砲。

そんな新たな気づきがありましたが、なんとか頑張って大分組み上がってきて、残りは頭部とバックパック、武器のみ、というところまで来ました。

色塗りながらだともっと製作スピードが落ちるので、今回はとりあえず色無しでくみ上げてます。組み立て後の分解もしやすくなっているので後塗りでも行けそうだとも思いましたし。

色塗りの際は、ピースコンを購入しよう。昔、お金が無くて変えなかった機材ですが、今ならば・・・昔は筆一本でいかに筆ムラを無く塗装するかに腕を揮っていましたが、今はそこまでやる時間余裕もないし^^;

そんな訳でヒュッケバインMarkII一旦完成までもう少し。

なのに、耐水ペーパーが行方不明で、騙し騙し使ってきた切れッ端はもう限界^^;
ホームセンター行って買ってこなきゃぁ・・・
最近は模型店でもまともな耐水ペーパー売ってないのにびっくりしましたよ。この近辺だけなのかも知れませんが。

なんとか終わらせて、次には・・・

ヒュッケバインMarkIIIボクサーが控えているのです^^;

|

« 泡と消えた・・・海のモズク | Main | ナイトLv60到達 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プラスチックモデル:

« 泡と消えた・・・海のモズク | Main | ナイトLv60到達 »