« 与一の弓 | Main | ナイズルって運が・・・ »

ルルーシュ追悼

番組改編期にいろいろと思うWinlongです。

コードギアスがついに終わってしましました・・・

初めは見ていなかったのですけどねぇ・・・途中たまたま見たら目が離せなくなって毎週見るように・・・

薄々ゼロ・レクイエムの予想してはいたのですが、まさに予想通りの展開。

しかし、最初のナナリーとの対峙、ルルーシュ辛かったろうなぁ。
ナナリーも自分と同じことを考えていたことに安堵し、逆に妹へギアスを掛ける決意をし・・・ギアス効果中のみ優しい顔を見せて解けた後は再び不遜な顔へ。

ルルーシュ、お前って奴は・・・;;

ナナリーに憎まれつつ、遂に世界統一を果たしそして凱旋パレード。

ちゃっかり黒の騎士団に参加しているコーネリアw

そして・・・対峙するゼロとルルーシュ。それを見たときに即座に理解したカレン。ゼロとルルーシュ、この結末は・・・これしか方法がなかったのかよ!;;

せめてもの救いは、ナナリーが触れて全ての顛末を知ってくれたこと。
いつまでも泣き続けるナナリーの存在が、ルルーシュへせめてもの鎮魂とならんことを・・・

エンディングのオレンジ農園には笑いましたけどw

壮大なSFファンタジー叙事詩と言った作りのコードギアス、私的にはかなり満足のいく作品でした。

ところで・・・

C2は結局、不死の呪いを抱えたまま彷徨うのだろうか。
それとも・・・C2のコードをルルーシュがもし貰っていたのだとしたら?

ほとぼり冷めてから二人幸せに暮らしてくれるならどんなにいいだろう・・・

いろいろと余韻を感じさせる作品でした。コードギアス、楽しませてくれてありがとう!

|

« 与一の弓 | Main | ナイズルって運が・・・ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49586/42645385

Listed below are links to weblogs that reference ルルーシュ追悼:

« 与一の弓 | Main | ナイズルって運が・・・ »