« ナイズル73Fの奇跡 | Main | PC環境 »

ガンダム00第28話感想

毎週お楽しみの時間帯、昼寝して起きたのが18時・・・丁度おわっとる^^;

早速HDDから再生して見た訳ですが~

いきなり捕らわれてしまった貧乏マリナ姫w
ジャージ姿がお似合いですw

相変わらず悪巧みする王とリボンズ。なんか手のひらで転がされているのが視聴者には判るだけに腹立つのですが、とりあえず仲間を助ける為には仕方がないなぁ・・・

ところで、リボンズ率いるイノベイター、もしかして、コンピュータ端末とダイレクトアクセス出来る?

一方、4年間拘束されていても筋力が落ちていないアレルヤ、調べてみたら、第一期に宇宙生活の為にナノマシンを体内に入れている話がありました。おそらくソレスタルビーイングのメンバーほぼ全員入れているのでしょう。その結果、筋力低下が無いということであれば納得。

そして、リボンズはもしかしたら、ティエリアやルイスなど、特定の相手に限り、その相手のナノマシンにアクセスして自由に覗き見出来るのかも知れません。

さて、本編は飲んだくれ予報士の作戦で・・・まさかプロメテウスIIがそのまま大気圏突入するとは!^^;

人工津波による地上部隊への牽制、セラフィムのGNフィールドを補助すると同時にアロウズ戦艦のビーム対策としての、水飛沫発生、なかなか見せてくれます^^

そして、どうも手の内を隠したままのライルの初陣。なんか軽くて、ロックオンの兄貴ファンとしてはちょっといけ好かないですなぁ・・・来週の予告でまた兄貴ファンの怒りを買ったみたいですがw

とはいえ、久々のガンダム3機の連係戦闘もお見事。これで00がまだ低調運転中だというのだから・・・

個人的には心を開いたサジが00のツインドライヴの問題点を発見して改修し、やっと本気が出せる、という演出が欲しいなぁw

いずれ、しばらくは地上編が続くのでしょうか(4機のガンダムの太陽路合わせればプトレマイオスIIも自力で大気圏脱出出来そうですがw)、今度は第一期の反省も踏まえ、バージョンアップした戦術予報と各兵器により、アロウズに負けない展開をして欲しいものです。第一期の後半はどんどん絶望的な展開でしたからねぇ・・・(それで面白い展開になるかどうかはまた別ですがw)

視聴者には、それって絶対やばいじゃん、という展開を見せつつ、良い意味で戦術とガンダムの強さで視聴者を裏切って欲しいですね^^

さて、毎回、刹那は何か(誰か)拾ってきたり、ガンダム語録を増やしてくれてますが、次回は何が出るか、楽しみですw


26話 サジ拾う
27話「俺たちのガンダムだ!」ロックオンと皇拾う
28話「お前のガンダムだ」マリナ拾う

そのうちコーラ拾ったらどうしようw

|

« ナイズル73Fの奇跡 | Main | PC環境 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49586/42856475

Listed below are links to weblogs that reference ガンダム00第28話感想:

« ナイズル73Fの奇跡 | Main | PC環境 »