« 絶滅風1209Ver.upピックアップ | Main | 垢魔道士Lv75! »

ガンダム00第36話感想

まずは荒熊生きてた-!w

メメントモリの成果を見守るリボンズ達。留美の最初驚いた表情は素の表情っぽいですね。でもその後の表情の変化、覚悟した悪なのでしょうか。

ヒロシにとってはメメントモリは逆に戦争を面白くしない兵器となりえると思うのですが、今後いったいどういう反応を取るのか。

そしてネーナは留美への反逆フラグがたったのかも?

アニューはやっぱりイノベイター側でしたね。ただ、どうも本人無自覚の使い捨てスパイ型のよう。なにしろ、プロメテウスIIの操舵手任されておまけにガデッサに撃墜されかかってるし、資源衛星残ってても死ぬだけだろうし。

今回は34話の借りを返すがごとく、マネキン大佐の戦術が炸裂!

熱源遮断シートによるMS部隊の潜伏、セラヴィに対応したガラッゾのGNフィールド、対ガンダム用プラズマ、そしてガデッサの遠距離狙撃。

ダブルオーライザーに頼るしかない戦況とイアンの負傷に、ついにサジがオーライザーに!

そしてドッキング!

背中合わせのサジ、かわいそうw

そしてダブルオーライザーいきなりガラッゾ見るやトランザム始動!って早すぎないか、オイィw

次の瞬間、異様な世界へ突入!

ダブルオーの真の力は全員脱がす力だったんだぁ!w

刹那、サジ、ルイスらが裸の状態で互いの存在を認識できてしまうGN粒子によって、「俺がガンダムだ!」言ってる刹那と背中合わせのサジがルイスと「どうしてここに!?」

ついに互いに知っちゃいましたねぇ。

これからいったいどうなるのか楽しみです。

|

« 絶滅風1209Ver.upピックアップ | Main | 垢魔道士Lv75! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

セラヴィー、合体しないってスタッフが明言してるそうですが・・・なんかギミック隠してそうですよねぇ。

キュリオスは、アレルヤ奪還の話の際に、1stシーズンで捕獲されたあとに上層部に引き渡して後は不明とカティが言ってましたね。

アロウズで持ってるのは間違いないのですが、おそらくアヘッド等開発のベースに調べられたのだと思います。

とすると、今更キュリオスのフレームを使用する意味は・・・ビリーがスメラギにふられて(?)から、Mrブシドーの新型の形が出来るまでの開発スピードが異様に速い気がしたのですが、そこに関連あるのかもしれませんね。

裸については、人の意識にアクセスしてるという意味なんでしょうけど、37話見ると、どうも彼らは声しか聞いてないようで・・・演出かw

むしろ37話のダブルオーライザーがあんぐりでしたw

Posted by: Winlong | December 21, 2008 at 09:56 PM

最近の00はなんか非常に気になる点が沢山ありすぎる気がします…

セラヴィーの背中ってもしや黒いガンダムですかね…

早く知りたいです

キュリオスの行方も気になります
もしかして改造されてアンドレイがのってアレルヤの前に立ちはだかるんでしょうか

まだブシドーやリボンズの機体も気になるし…

うわ~最後は新機体パラダイスだ~

ついていけるかな…(汗)

それにしても最後の全裸には受けましたね(笑)
あれは色々な意味で酷かった~(笑)

まぁ良いでしょう

Posted by: @ | December 19, 2008 at 07:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49586/43439562

Listed below are links to weblogs that reference ガンダム00第36話感想:

« 絶滅風1209Ver.upピックアップ | Main | 垢魔道士Lv75! »