« November 16, 2008 - November 22, 2008 | Main | November 30, 2008 - December 6, 2008 »

November 23, 2008 - November 29, 2008

さくさらさくら1巻発売!

今回は漫画紹介、というか私がやると宣伝なっちゃいますが、本人はあまり宣伝しないと思うので^^;

妻の真青ゆるりの書いた、電撃PS付録4コマの「さくさらさくら」がこの度単行本になりました^^

20081128083839

主婦業で忙しい中、1回15本限定で地道に続けてきた結晶です。

連載本数×1回のページ数の関係で単行本になるのは大分時間が掛かりましたが、私もネタ提供やダメ出しなどで微協力しつつ隣で製作現場を見続けてきた者として、こうして形になったものを見ると感慨深いものがあります。

出版してくださったアスキーメディアワークス始め関係者の皆様、そして、応援して下さっている読者の皆様、ありがとうございます。

まだまだ拙い画力なのに更に最初の頃の作品ということもあって、お見苦しい点もあるかとは思いますが、この作品の"なんとなくゲーム系"を地で行く雰囲気がお好きな方は是非お読み下さいm(_ _)m

萌えも爆笑も(たぶん)ありませんがクスリとニヤついてもらえたら成功なのかな?

単行本は書き下ろしサービスもあってお得ですよw

真青ゆるりのブログはこちら

今後もさらなる画力向上と作品が面白くなるよう叱咤激励しつつ、応援していきます^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガンダム第33話感想

ティエリアとリジェネの邂逅によって、GN粒子による感応の説明がとうとうされました。

とすると、イノベイターはGN粒子を体に取り込んでいる?もしくはナノマシンがGN粒子により稼働しているのだろうか。

そして・・・

乙女のカンを確認するためだけにアレルヤとマリーを赤面させるツインドリル・ミレイw

貧乏姫どころか国を失ってただ貧乏になったマリナは子ども達から施しをもらい・・・w

前回の予告でも出た緑色のMS、直前にマネキン大佐もよく知っている男だとの会話がでたので・・・おお!コーラサワー遂に専用機で参戦か!!しかもイナクトと同様の緑ってことはコーラカラー!?

ついに登場、下からのあおりでパイロットが・・・





って、誰だよ、お前っっw

イノベイターみたいだけどw

そしてコーラ登場!!w

演出うますぎっwww

大佐との会話で「不死身のコーラサワー」だってw
「人気者は辛いっすw」なんて、お前、視聴者に向かって行ってるのかよww
コーラが相変わらず馬鹿っぽくてグッジョブですw

しかし!

待ちに待った我らがコーラサワー君の参戦もかすむ出来事が!

予告編で見えたティエリアに似た女性・・・

ちょっwティエリア本人かっw

そのオムネはどうしたのっ!?

おそらく下着まで・・・スメラギさん、やりますな^^;

腰つきまで女性っぽいのですが・・・まさか本当に本来は女性?

第一人称「私」って言ったときもあったしなぁ^^;

そして思わぬ刹那とルイスの再会、ビリーと刹那の顔合わせ。

まぁ、ビリー君の恨みがましい顔と言ったら・・・

なんかこのまま狂気の開発精神でとんでもないMS作りそうですよねぇ。

それと、ルイスの頭痛・・・左手の修復から、おそらくルイスはイノベイターの技術でナノマシンが注入されていると思うのですが(それがリボンズの覗きも許している)、同時にマリーやアレルヤと同様に別人格を植え付けられているのかもしれません。

基本は本来のルイスと同じですが、戦闘技術をコピーされ、闘志が鈍らないようサジとの愛情やガンダムへの強すぎる憎しみを押さえるような人格が作られているのでは?

そうでないと、ルイスがアロウズに入隊して前線に出るまでに4年で成長できるとは思えないのです。

体も全然成長していないし。

不老不死のイノベイターと同じ特徴もって、なおかつ体鍛える必要なく戦闘力を持つという類似点・・・

いろいろと謎がありそうですね。

しかし今回はさらにツッコミどころが!

ところがぎっちょん!!!w

ヒロシwなんでティエリア達の会話に割って入れるの?w

こいつもナノマシンで腕復活させてるので、GN粒子とりこんでるのかなぁ。そして、対刹那でだけ感応発動できるようにしてるとか^^;

そうすると、前にアザディスタン焼いたときのことも説明つきますよね。

次回、スローネ発展型がじっくりみられそうで楽しみです^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 16, 2008 - November 22, 2008 | Main | November 30, 2008 - December 6, 2008 »