« ガンダム00第42話感想 | Main | アスカルコラジン! »

ガンダム00雑感1

ちょっと前から思っていたことなんですが・・・

2ndシーズンのルイスって実は、別人じゃないでしょうか?

本物はどこかでコールドスリープしていて、イノベイターの技術でコピーした体に人格のダウンロードしてるとか。

理由は次の2点です。
・ルイスの体が全然成長していない。
・イノベイターと同様に瞳が光る。

最初はナノマシン治療の効果かと思っていたのですが・・・最近、あまりにもSBへの憎悪とかが行き過ぎている気がして、良く考えてみたのです。

以下は推測ですが・・・

瞳が光るという表現は、脳量子波が使えるものが、ヴェーダもしくは機体コンピュータや同能力者に脳量子波を利用してアクセスしているときに発現しているものと思われます。意識・無意識は別として。リバイブがMS操縦中やアニューにコンタクト時に見せたり、ネーナやティエリアがヴェーダにアクセス時に見せてますね。そう考えると、脳量子波が使えるからこそ、リボンズがルイスの見たモノを受信しているし、ソーマがルイスの心を感じ取れていた、という部分に納得がいきます(超兵は光りませんね)。

また、ナノマシン治療には老化停止の効力はないこと、トリニティのようなデザインベイビーや普通の人間は成長するが、イノベイターは成長も老化もしないことから、ルイスの体はイノベイター化しているのではないか、と思ったのです。

イノベイターの体は億単位の全細胞を作成して、それを組み合わせるので最初から設定したデザイン・年齢の体が作れるらしいですよ。

いくら最大の出資者だからって、リボンズにしてみれば、お金を貰った以上、ルイスはさっさと死んでくれた方が後腐れもないだろうし、それをわざわざ専用MAまで開発しているってことと、亀頭エレベーター崩壊時でもSB打倒にしか興味がないように性格があまりにもおかしいこと、これらから総合すると、リボンズのお遊びでしかないように思えてくるのです。

これがもし当たりなら、クライマックスでサジはルイスを殺してしまうものの、実は本物は・・・ってことでハッピーエンドにするのではないかと予想するのですがどんなものでしょうかw

ついでに。

ダブルオーはクライマックスで壊れて、最後はエクシアとオーガンダムに太陽炉を移し、5基のガンダムをセラフィムの秘密能力で同調させて地球圏をGN粒子で包み、何かから守ると同時に人類の相互理解が進む、とか予想しているのですが、はたして・・・

|

« ガンダム00第42話感想 | Main | アスカルコラジン! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ガンダム00雑感1:

« ガンダム00第42話感想 | Main | アスカルコラジン! »