« 掘り出し物 | Main | ガンダム00最終話 感想 »

ガンダム00第48~49話感想

なんかリアル忙しいのもあってあっという間に時間がすぎちゃってます^^;

2話分の記憶もゴチャゴチャになっちゃってるのですが、まずは、

コーラぁあああ!;; 死んじゃった?!

出来ればコーラ専用機とかで出てきて活躍して欲しかったなぁ・・・

扱いがちょっとかわいそうで^^;

でも、不死身のコーラサワー、最終話でしっかり出てきて欲しいw

ここはちょっと期待まだ持ってます。

それから、イノベイド大量発生。

なんですか、この資源の無駄遣いはw

中途半端なMSガガの特攻攻撃ですが、これはリボンズ側の資源の枯渇や戦況的な焦りを表しているとは思うのですが・・・それにしても数大杉で、まともなイノベイドとMSで大隊作れるだろうがっw

しかも、黒幕はビリー。なんか伯父裏切ってリボンズについたのかぁ、みたいな。

で、オートマトンと一緒に乗り込んでくるくせに、結局はスメラギの魅力に負けるのかっw

アレルヤとマリー。ガガ特攻にピンチになるも、ハレルヤが力を貸して撃退・・・・・・アリオスのしょぼい武装で?w

そしてマリーと小熊の感応会話・・・もうちょい小熊を打ちのめす言葉が欲しかったなぁ^^;

ティエリア。セラヴィーがきれいに両腕なくして不時着。案の定、生身で乗り込んでよもやのリボンズに射殺され・・・・・・悲しくないのはイノベイドと判っているからでしょうか^^;

でも、そこでよもやのリジェネとの共闘によるヴェーダ奪取となるとは!そして、このときとばかりにセラフィムの分離・変形、トライアルシステム稼働!

ライルとヒロシの対決。ヒロシ優勢なるも、決定づけたのはトライアルシステムによるヴェーダのリンク下にある機体の強制停止でした。

決着は生身の射殺。ヒロシ、いや、アリー・アル・サーシェスは最後の最後まで彼らしく邪悪に活きて、その生き様に相応しく死。

あの場面の直前でアニューの「わかりあえたよね?」って介入は正直いらん気がしますが^^;

サジとルイス。ルイスやっぱり壊れてるーってか、あ・・・・壊れた?^^;でも、GN粒子のおかげでルイス復活。人工イノベイダーとしては終わったのか、これからも何か出来るのか、疑似GN粒子の影響はどうなるのか?

いずれも、鍵となったのはダブルオーのトランザムバーストによるGN粒子広域散布でした。この粒子下では脳量子も電気信号化されてるんでしょうか、そしてその伝達により、意思疎通が可能となる・・・死んだ者の魂も量子として漂い、GN粒子によって活性化することにより意思表示が可能になるのか、リジェネもハレルヤもそうでなければ説明がつきません^^;

ってことは、リボンズ達倒してもいつまでもつきまとわれそうな・・・

GN粒子についてはもう少し謎解き欲しいです^^;

さて、いろいろ感想を書きましたがやはり、最終話を前にしてラスボスのリボンズが登場!

遠距離からセラフィムを狙撃して出てきたのは・・・

ガ、ガンキャノン!???

1期はジム呼ばわりされて、2期はガンキャノンかよっww

果たして、ブシドー、いや、グラハムは出るのか?コーラは?ラッセの命は?

ティエリアは再び肉体を得るのか?(実は女性体があるとか?)

ヒロインっていましたっけ?ラストソングはゴロゴロソングなのか、今のエンディングなのか、それともカナシが掛かるのか?

答えはもう少しですw

|

« 掘り出し物 | Main | ガンダム00最終話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ガンダム00第48~49話感想:

« 掘り出し物 | Main | ガンダム00最終話 感想 »