« March 1, 2009 - March 7, 2009 | Main | March 22, 2009 - March 28, 2009 »

March 8, 2009 - March 14, 2009

掘り出し物

金策続けてやっと300万の壁を越える事が出来たWinlongです。

今まで250越えても、そこで何かに使っちゃって減らしてしまう、の繰り返し^^;

アレス用に1000万。レリック用に1億。気の遠い話ですが、モチベーションとしては高い理想を持った方がよいですね。

そう思って頑張っておりますが、まだまだです・・・

先日、久々にジュノ上層でバザーを見ていたら、オーガキラーが80万。一時150万のバザーをよく見ていたので安くなったなぁと。次の日まで残っていたらちょっと考えようかと思ったら、もうバザー者居なかった^^;

一方、珍しいのを見つけたのですが、それはフールキラー。花鳥風月の戦利品のようで、両手斧としては中々の性能。

フールキラー Rare D90 隔489 命中+7 攻+7 潜在能力:STR+8 Lv72~ 戦

調べたけど、潜在能力の発動条件が判りません^^;

それでもこの性能、武器ランク10、間隔も短く、命中修正も有り・・・正直、白虎斧より上のような気が。グラフィックも良い。

150万と高かったので即買いはせずに、安くなりませんか?とtellだけ入れておきましたが・・・

D値は若干、白虎に劣るものの、間隔が短いのは嬉しい。ただでさえ攻撃間隔の長い両手武器、短ければ短いほど望ましいのです。

TPが減るという欠点はありますが、戦士には関係ないと私は思ってますし(理論上の振り数に対し、TP100溜まるまでにダブルアタックは大抵発動するし、そもそもTP100で即撃ちに拘ったってなんだかんだで必ずロスがあるのが実情。むしろ攻撃間隔が短いだけダブルアタック回数が増える→与ダメが増える。さらに、戦士はWSに過度の期待をするジョブではないし手数増やしてなんぼだと思っています。

翌日もバザーじっくり見て、欲しいけどこの不景気なご時世、150万出すにはちょっと躊躇われる・・・他鯖では50万のバザーもあるらしいのだけど、それくらいの値段なら買うのになぁ・・・

一旦頭冷やしにその場を離れたのですが・・・その日の夜。

白門で55万で売るという外人のシャウトが!

「50万に安くならないか?」
「ううむ・・・53万でどうだ?」
「良し。買った!」

こうして、フールキラー買っちゃいました^^;
ちなみにこのときの所持金は250万ちょっとだったので、200万まで下がることに。やっぱり300万に届かないなあと思いつつ、それでも良い買い物出来たのは嬉しいです^^

その後、売りに出していた商品の売り上げやBCでクロマ鉄鉱当てたこともあり、所持金は300万まで一気に増。

ついついまた競売を眺めちゃうと、買い物したくなってダメですね^^;
倉庫に預けようかしらw

Continue reading "掘り出し物"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山師

堀り師復活したWinlongです。

硫黄とボム灰の高騰が直撃・・orz
しかも、弾丸については業者っぽいのが張り付いて価格は下げられるし、需要が減っていることもあり、売れ行きが全然良くない。

景気が良いときは掘りに行かずとも、競売で材料揃えて合成で充分儲けられましたが、現状では全然ダメ。

そんな訳でゼオルム火山に暇な時に堀りに行くことにしました。
売れるスピード考えたら、素材から集めて素敵合成の方が利ざやが良い状況になってきたわけです。

他の商売に転換するにしても、なかなか良い物が見つからないし^^;

落ち着いたら栽培復活するのもいいのかもしれん。

あ、落ち着くというのは・・・

転勤決まりました。

現在の不満のある職場から替われるというのは嬉しいし、新しい行き先はなんと故郷!

新しい職場や人間関係に不安はありますが、引越がめんどくさいと言うこともありますが、それでもまぁ、心機一転、自分のグレードアップも兼ねると丁度良い機会かなぁと。

ホント、めんどくさいのは引越の手続きですよ・・・・・・

FF始めてから4回目の引越になります。働いてからは+3回で計7回目。それでもって故郷へ戻るのは初めてなんですが^^;

これだけ繰り返しててもやはりめんどくさい事には変わりない訳で。

でも、まぁ・・・

色々あって実家には入れないですが、ちょっと近くに住んで建物の面倒見つつガーデニングしたり、今度はネットの光環境整えたりと、少し腰を据えた生活環境が取れそうかな。

3年間封印してたオーディオシステムを今度こそ設置したい^^;

それはともかく、FFに話は戻って、掘りまくってるのにクロマ鉄鉱って一度も見たことがない。

今回、アダマン鉱は3つ掘り当てましたけど、今じゃやっすいしなぁ^^;

黒の書BC行ってむしろクロマ2回当ててるくらいです。
ゼオルム火山の当たらなさは異常;;

うちの先祖、山師が居たそうなので・・・もう少し良い鉱石掘り当たらせてくれてもなw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガンダム00第46、47話感想

どっかで計算間違ったかな?この記事の感想は通算46話目のようです^^;

最近、なかなかUpする暇がないので書きためた分も遅れてるし訳判らなくなってきた^^;

さて。

間違いなく刹那がイノベイター化しているなぁ、という描写が随所に・・・GN粒子を浴び続けるとこうなっちゃうのでしょうか。

疑似GNの赤粒子に細胞再生障害が発生するというのは裏返せば、老化及び再生が停止していると言うことかも知れませんね。

脳量子波がここまで話の根幹に絡んでくるとは、ちょっと想定外でした。

さて、冒頭でライルが謝罪。とはいえ、割り切れておらず刹那の背に銃を向けてみたり・・・株下げまくり^^;

リバイブの回想シーンで前回描かれていなかったダブルオー出撃シーンがw

ってか、イノベイター雑魚過ぎだろう^^;

ルイスは明らかに精神障害が見え始め・・・小熊に対する言動は昔のソーマっぽいですね。やはりマインドコントロールされているのか。

ブシドー、前に言った「考え」とはリボンズに直訴?ルイスを伴っての作戦行動にでます。

そして王留美とネーナ。

兄にキレ始めた留美のみっともなさを指摘し登場するネーナ。王兄に直接トドメを刺し、継いで脱出した留美の機体を狙い撃ち。

まぁ、刹那の手助けを断り、ソレスタルビーイングを裏切った留美には相応しい末路でしたね。そして、そのネーナも、ルイスによって遂に・・・

今回はリジェネの作戦(リボンズに筒抜け)をリボンズが利用したという感じですが、ネーナのハロがハックされたのはちょっと驚き。それできるなら、ソレスタルビーイングのハロ達全部ハック出来るのでは^^;

ともかく、ルイスはやっと仇を討てた訳ですが・・・逆に糸が切れて暴走するかも知れませんねぇ。

ブシドー、いや、グラハムは今回の刹那との感応でどうなるのか。宿敵だからこそ、個のエゴを越えて最後には刹那達に強力して欲しいものですが・・・

さて、次週、ついに姿を眩ましていたマネキンやコーラ登場か?
反連邦組織とアロウズの大戦となるのか?
そして温存されていたヒロシは?
ガンダムの新武装とは?

ってとこまで書いていたのでした。続きは↓

Continue reading "ガンダム00第46、47話感想"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 1, 2009 - March 7, 2009 | Main | March 22, 2009 - March 28, 2009 »