« January 25, 2009 - January 31, 2009 | Main | February 8, 2009 - February 14, 2009 »

February 1, 2009 - February 7, 2009

ガンダム00第41話感想

感想書くの止まってて、再度見ようと思ったら・・・

なんと、HDD内の1月分の収録分が消えてて大ショック!

どうやらいつの間にか、録画予約が「更新”入”」になっていたようで・・・orz

再放送に期待;;

さて、前回でセルゲイの死亡フラグ!?と思ったのですが、案の定・・・今回、とうとうセルゲイが死んでしまいました;;

合掌

ものすごくいい味の脇役だっただけに・・・残念です;;

しかし、その死が息子によるものだとは・・・しかも、父の行動を誤解しての・・・

原因知って後悔するがいい。小熊よ!

それと、軌道エレベーター破壊に対してビリーの語る片桐指令の覚悟・・・

なに、取って付けたように言ってるの?!

イノベイターの存在もやることも知っていて、メメントモリも作っておいて罪を背負う覚悟って・・・それを何とも思ってないような口ぶりのビリーも落ちるとこまで落ちた気がします。

そういえば、前回のマスラオに乗っていたブシドーも。

ライセンス持ちといえば聞こえがいいですが、1stのグラハムは軍規の中でも己を貫くという矜持が、男のプライドと軍規違反との背反を超えた執念に感動もしたものですが。例えれば、社会人としての正義や誇りがあったのかと思うのですが。

2ndのブシドーの場合、ライセンスを盾に気に入らない作戦は一切無視。その代わりに軍人として何か行動してればいいのですが、要は刹那との決闘にしか興味なし。今回の軌道エレベーター崩壊にも、颯爽と現れて全機にスメラギと同様に呼びかければ株も上がったものを・・・

なんか、ブシドー、すごくちっぽけに見えるんですよね。

マネキンとは別の視点で、アロウズの不正を暴くとかがあればまだしも、単なるわがままで行動してるので、魅力がイマイチなのです。

男としての魅力で言えば、セルゲイが圧倒的に上。

それだけに、今回のセルゲイの死亡は残念です。

それはともかく。

カダロン、連邦、アロウズ、SB、4者が地上の危機に期せずして合同で動くとは・・・

コロニー落とし級の悲劇に際し、全員で動く様は2ndシーズン中盤の山場!

なんか感動しました;;

そのほか、リジェネは離反フラグが立ったか?

メメントモリはあれで破壊されたのか?

軌道エレベータ破壊後のアフリカ地域の経済状況やアロウズの行為の情報は今後どうなるのか?

等々気になることが沢山・・・

次回が4ヶ月後というのも気になりますね。

そういえば、マスラオのトランザム、この4ヶ月の間に他の量産型に転用されてないだろうな^^;

2ndシーズン後半、ギアス並に一気に加速するのか!?楽しみです^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 25, 2009 - January 31, 2009 | Main | February 8, 2009 - February 14, 2009 »