« February 8, 2009 - February 14, 2009 | Main | March 1, 2009 - March 7, 2009 »

February 15, 2009 - February 21, 2009

アスカルガンビエラの呪い!

ナイズルに辛酸を味あわされた人ってどれだけいるのだろう?と思ったWinlongです。

アスカル足、アスカルガンビエラですが、通算で20回くらいはいってるはずです。

そのうち遡ること9回前。

前にちょこっと書いたのですが、ファフニール相手に時間が足りないなかで、なんとか倒せましたが二人死亡、アスカルドロップして希望者は私のみ、でも残り30秒。

レイズもキックも間に合わず、アスカルガンビエラは時空の闇に消えていったのでした。

そのときに思ったのは、「ああ、これでアスカルガンビエラには呪いが掛かったなぁ」と。

物を大事にしない人には罰があたるのです・・・



その後、足に行くのは避けて、手脚胴頭とそろえていったのですが。

コンプ目指して最近は足に通い始めてるわけです。

で、ここ3回、2連戦の1回目で大抵アスカルが出て・・・

希望者は私入れて2名。

ことごとくロット負け。

特にこの前は、だんだんロット数字高くなってきて、

私:799!



(微妙だけどいけるかな?)







相手:809!









10差って・・・orz

どうせならもっと点差つけて欲しい^^;

10差・・・・・・やっぱり呪いだ・・・

そう思ったのでした。



そして今日。

シャウトがないので自分で主催。

あまりにもリアルラック無いので、主催出来るにも関わらず、他人のラックに相乗りしたいので普段はシャウト待ちなのです^^;

でも今日は全くシャウトがないので、自分で主催。

20F到達時点でラスト10分。敵はファフ。

戦シ青青赤赤の構成でしたが、順調に削り・・・

(今日こそは来い!アスカル落として呪いを浄化させろ!)

想いを込めてMPギリギリで最後のヘッドバット!








アスカルガンビエラ!

キターーー!

ロット!



391・・・orz


低いわぁ・・・今日もダメだったかぁ・・・














ライバルのロット352!



うわぁ、相手さんも負けず劣らずついてない^^;

ってか、これで

アスカルガンビエラ、取ったどぉーーー!!!!!

我ながら情けない入手の仕方でしたが、らしいというか、これで呪い解けたかなぁ^^;

そんな訳で、

アスカルシリーズ、コンプリート!!!

Win090218205145a

やったよ・・・やったよ、オレ;;

これで、次のジョブ上げ始動できるかなぁ^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

笑えるの・・・か?みたいな近況

どうも毎年この時期になるとバイオリズムが低下してる気がするWinlongです。

おかげで更新頻度も減って・・・ダメだなぁorz

あまり暗い話題を書きたくないというのもありましたが、精神衛生上の問題もあって、少し近況を。

暗いか明るいかよく判らない内容ですが、結構長いので一応折りたたみます。

Continue reading "笑えるの・・・か?みたいな近況"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アスカルコラジン!

久々に装備の見直しをしたWinlongです。

標題のとおり、アスカルコラジンをついにゲットしました!!!

最初は別に欲しくなかった装備だったんですが・・・結局半年以上掛かったなぁ・・・

元々、ホーバークの命中修正がアスカルに着替えるとなくなるのであまり価値を感じていなかったのですが、本気で欲しいと思い始めたのはナイト75になって黒太子始めた頃のこと。堅さやHP修正等でアスカル装備のナイトが多くて、ナイト用装備として欲しくなったのです。

本気で欲しくなってからはアスカルゲット目指してナイズル通い詰めてたのですが、まずリアルラックの低い私のこと。

お目に掛かる機会も少なく、出てもまずロット負け。トークン稼ぎがてらデナリとか希望して参加すれば、そういう時に限ってアスカル出たり^^;

胴じゃないですが、足で希望者私のみの時に、時間ギリギリでボス倒してアスカル出たものの、死亡者のレイズ間に合わなかったりして流れたこともあったしね・・・

前回出たときはライバルのロット数が少なかったので「これは勝てる!」と思い、リアルラックの高い家族にボタン押して貰ったら・・・二桁orz

やはり自分で押すようにしないと、押してくれた人を責めちゃいそうなのでダメです^^;

そんなわけでこの前、ライバル二人いましたがやっとロット勝ち!

ああぁ~~やっと手に入ったよ^^;

改めて性能を確認すると・・・

ダブルアタック+2%がついてる!

ふうむ・・・これを戦士で使う手はないものだろうか。

久々にFFEQを起動して色々と調べ始めたのでした。

その結果・・・

現行のホーバークとウォリアーマフラからアスカルコラジンとアスカルマノポラに変えると、命中修正+10が消えるがSTRとDEXは一緒か微増、ウォリアーマフラのVITと攻+12は減るがヘイスト+2%がつく。

ヘイスト+2%とダブルアタック+2%がつく事を考慮すれば、全く否定するにはまだ早いのかも。

と、言うわけで調べると・・・

ファイアーボムレット
クーフーリンマント
クジャクの護符
スナイパーリング+1もしくはトリーダーリング

この辺のどれかと現装備を交換すると、アスカルは充分使える装備ということが判ってきました。

全部高額装備ばっかりじゃん!!!

最近の金策でやっと300万貯まったばかりなのに、いきなりどれか一つで吹っ飛ぶ物ばかりです^^;

・・・まぁでも、自分が普段装備しているボムの魂とホーバークを下取りに出せばいくらか楽になるので・・・比較的安め、なおかつ遠隔スロットを活用出来るファイアーボムレットを買っちゃいました!

この時点で従来から命中-4の状態ですが、まぁ当面は良しとして。

あとは次の黒太子のチャンスに頑張ってクーフーリンマントをゲット出来れば、これまでと同じ命中能力を確保しながらSTRが+5、DA+2%、ヘイスト+2%となります。

攻低下とVIT低下はまぁ仕方なし。というか戦士にはほぼ無意味。

これでスシ食べると命中420越えることが出来ます。

食事なしで命中420越えは・・・戦士はほぼ無理ですねぇ。

ブラビューラ入手してホーバークや上記の装備揃えてやっとです。
あ、あくまでDAやヘイスト、一定のSTR等を確保したままの前提ですけどね。

長年着込んだホーバークとのお別れは寂しいものがありますが、その分飽きがきていたのも確かだし。

心機一転!後は減ったギルをまた増やさないとw

で、ここまでくると、あとはコンプ目指して足が欲しいのですが・・・

ドロップ時にタイマン勝負でことごとくロット負けが続いてます・・・

リアルラックカモン!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガンダム00雑感1

ちょっと前から思っていたことなんですが・・・

2ndシーズンのルイスって実は、別人じゃないでしょうか?

本物はどこかでコールドスリープしていて、イノベイターの技術でコピーした体に人格のダウンロードしてるとか。

理由は次の2点です。
・ルイスの体が全然成長していない。
・イノベイターと同様に瞳が光る。

最初はナノマシン治療の効果かと思っていたのですが・・・最近、あまりにもSBへの憎悪とかが行き過ぎている気がして、良く考えてみたのです。

以下は推測ですが・・・

瞳が光るという表現は、脳量子波が使えるものが、ヴェーダもしくは機体コンピュータや同能力者に脳量子波を利用してアクセスしているときに発現しているものと思われます。意識・無意識は別として。リバイブがMS操縦中やアニューにコンタクト時に見せたり、ネーナやティエリアがヴェーダにアクセス時に見せてますね。そう考えると、脳量子波が使えるからこそ、リボンズがルイスの見たモノを受信しているし、ソーマがルイスの心を感じ取れていた、という部分に納得がいきます(超兵は光りませんね)。

また、ナノマシン治療には老化停止の効力はないこと、トリニティのようなデザインベイビーや普通の人間は成長するが、イノベイターは成長も老化もしないことから、ルイスの体はイノベイター化しているのではないか、と思ったのです。

イノベイターの体は億単位の全細胞を作成して、それを組み合わせるので最初から設定したデザイン・年齢の体が作れるらしいですよ。

いくら最大の出資者だからって、リボンズにしてみれば、お金を貰った以上、ルイスはさっさと死んでくれた方が後腐れもないだろうし、それをわざわざ専用MAまで開発しているってことと、亀頭エレベーター崩壊時でもSB打倒にしか興味がないように性格があまりにもおかしいこと、これらから総合すると、リボンズのお遊びでしかないように思えてくるのです。

これがもし当たりなら、クライマックスでサジはルイスを殺してしまうものの、実は本物は・・・ってことでハッピーエンドにするのではないかと予想するのですがどんなものでしょうかw

ついでに。

ダブルオーはクライマックスで壊れて、最後はエクシアとオーガンダムに太陽炉を移し、5基のガンダムをセラフィムの秘密能力で同調させて地球圏をGN粒子で包み、何かから守ると同時に人類の相互理解が進む、とか予想しているのですが、はたして・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 8, 2009 - February 14, 2009 | Main | March 1, 2009 - March 7, 2009 »