« 紋章化・・・ | Main | やっとルシの呪いから解放された »

コンコーディア等とエヴォリス

(前回から続く)

コンコーディアとエブルタラーのエヴォリスがどうなったか、どうしようとしているのかを紹介します。

Evorisu

全部、最大枠で紋章化しております^^

まず、コンコーディアですが、1~2段階目は固定、3段階目は氷で設定。これは物理系青魔法攻撃力アップのためです。

1段階目の片手剣WS攻+2はジャグナーの球根Sappy Sycamore。前にとっておいた奴ですがこれは仮で。ってか、Wikiで+6~8ってあるのに、私が取れたの+2って・・・orz
しかしまぁ、ホントの狙いはテリガンのマンティコアFrostmane。+11とか+14とかあるようですね。

2段階目なんですが、これはちょっと無理かも。マムークのNM、Firedance Magmaal Ja。2PTくらいいないと厳しそうなので・・・もちろんチャンスあれば行きますが。誰か、同鯖で討伐に行くって人いたら声掛けてくださいw

3段階目は、デルクフ上層のロボNM、Autarch。2回倒しましたが、最初はLSで押しかけ、現地にたまたまいたフレ達も参加してくれて12人くらいだったのですけど・・・いやぁ、結構死んだ^^;

攻+3でサイズ6のもらっちゃったので、これはもったいないのでエブルタラーに付けました。タラーには本当は青魔命中付けるつもりだったのですけどね^^;

で、2回目、改めて夕べ、Autarchに青ソロで特攻。

結論からいうと、青ソロはたぶん無理。

ディセバーで削りつつ、他の魔法でヒットアンドアウェイを考えていたのですが、詠唱時間が全体的に長すぎるのと、消費MPとの関係で、なかなか安定して削れないのです。ワープで黄色NMに戻るのを利用して、やってたものの、下手すると止めが黄色状態の毒ってなると無効になりそうだし。一人で40%弱は削れましたけど、正直限界w 毒切れてヒーリング中にNMの体力が戻る^^; 赤とか黒のほうがやりやすいですね。2人いればもう本当に楽。

LSメンが赤で手伝いに来てくれたのでそこからは安定して削り、無事に倒すことができました。で、今度は攻+2,サイズ5と、コンコーディアにぎりぎりセットできるサイズだったので早速溶かし込み。3段階目はこれで確定です。

続いて、エボンガントリー。
1段階目は、過去ザルカのデーモンNM、Graoullyで考えていましたが・・・今これ書いてて気がついたけど、もしかしたらサイズ大きすぎるかも^^;

2段階目はソロムグのラプトルNM、Thunderclaw Thuban。これ、結構放置ぎみでバース稼ぎにもいいです^^
ちょうどいいサイズの命中+4,サイズ3をガントリーに、命中+5,サイズ6のエヴォリスはエブルタラーに付けました。

3段階目はデルクフ下層の巨人NM、Eurymedon。攻+1,サイズ2で丁度いいです。

エブルタラーは、これまでの説明の中で2~3段階目が出てるので、残るは1段階目。

これは、テリガンのラプトルNM、Zmey Gorynychを標的に。
対デーモン回避狙いですね。

と、こんな感じで、普段はエブルタラーでヘッドバット効果を期待し、強物理狙うときは着替えてステータス強化って感じにしてます。

う~ん、全体的にもう少し付加価値の高いエヴォリスをつくって欲しいですよねぇ。

|

« 紋章化・・・ | Main | やっとルシの呪いから解放された »

「FFXI」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49586/47309228

Listed below are links to weblogs that reference コンコーディア等とエヴォリス:

« 紋章化・・・ | Main | やっとルシの呪いから解放された »