« コンコーディア等とエヴォリス | Main | ランシールの鐘は鳴った! »

やっとルシの呪いから解放された

やっと13の呪い?から解放されたWInlongです。

FF13やっとクリアしました・・・・・・なんですか、この、プレイヤーをルシにするかのようなゲームは。

非常に"やらされ感"が強いゲームでした。

面白くないと言ったら嘘になる。けど、めちゃくちゃ面白い、とかハマる、とか、他人にお勧め!ってのは言えないと私は思いましたよ。この微妙な評価をせざるを得ない気持ち・・・切ない。

当然、2週目なんてやるわけ無いし、やり込み要素もやり込む気分になれない。

総合評価が何点か、というのは簡単には言えない。難しいなぁと思いますが、その理由は次から述べます。

私なりの評価は100点満点中、
・グラフィック:120点
・ストーリー性: 80点
・ゲーム性  : 40点
といったところ。このほか、この3つに含めようがない評価があって、単純計算では平均80点になりますが、実際には60点かなぁ。

ここからはネタバレ要素もあるし辛口批評でしかも長文、なので気にする人は見ないように。

なお、異論のある人と議論する気持ちも暇もないので、コメントも受け付けません。嫌なら見ないでね。

まず、グラフィックですが、これは文句の付けようもありません。強いて悪いところをあげるとすれば、ドッジのグラフィックが浮いてるくらいw 子役ケチって使わなかった?顔のモーションも演技のモーションもぎこちなくて、周りの完成度が高いだけに、ドッジだけハリウッドレベルでした。逆に言うと、その他はもうハリウッドなんて足下にも及ばないくらい、世界最高峰レベルだと思います。伊達にCG映画で大赤字出してない^^;

あとは、ゲーム性とも関連しますが、服装のグラフィックチェンジが出来るようにして欲しかったなぁ・・・この辺はムービーを随所に入れまくった弊害ですね。現状のシステムでは仕方なし。ムービーではなくて、ハード内でリアルタイム演算による画像処理映像がもし出来るのなら・・・この辺はPS3の性能がどこまで可能なのか、そしてソフトメーカーにそこまで開発する体力があるかどうか。やれるとしたらスクエニくらいしか無いでしょうけど^^;

ってか、ここまで書いてて気がついた。まさに13ムービー並のハイクオリティとまで行かなくても、服装チェンジによる美麗グラフィックは、14で可能なんですね・・・じゃあ何で13でやらなかったんだろう? まぁ、予想はつくのですがその辺の詳細は後で。

さて、ストーリー性ですが、サッズの奥さんは?それから、ラストでヴァニラとファングについて説明が欲しかった。あの結末はどうして?

あと、一番残念なのは、オルバ郷含めたグランパルスに人は居ないの?ってこと。せめて、過去の回想シーンでもいいからグランパルスの営みってのを表現してほしかったなぁ。
"2つの世界"を売り文句にしながら、一つの世界はもうきれいさっぱり人間居ません、単なるフィールドです、ってのはちょっと物足りない。さらにはコクーンとパルスの対立の図式とその原因ってのが、全然見えてこないのです。コクーンのファルシが全部企ててて勝手に自滅した感があって・・・

テージンタワーの仁王像達は明らかにファルシと対立しているし、高度な文明の名残に対立する勢力が感じられる。これらを考えると、コクーンのファルシが呼び出したがっていた神というのは一体何者なんでしょう?

グランパルスには過去の高度な文明の名残があり、機械生命体とでもいうべきファルシと人間を生み出しコクーンとパルスを隔てた古の文明がある・・・そういうとこまで表現しきって一つの作品じゃないのでしょうか?

今後出る予定の他の2作品でその辺を表現するなら、それはそれでいいのだけど。
でも、"現時点では謎"というものを残して他作品で表現するのならば、「これは今はまだ謎なんだよ」とプレイヤーに認識させる表現が作品としては必要。でないと、気づかないままのプレイヤーもいるし、私のように表現不足だ!で切り捨てる人もいるし。

そして、ゲーム性ですが・・・ええ、40点。
はっきり言って酷い。

まず、中盤までダンジョン・フィールド等が1本道。

グランパルス行ってから各ミッションが出来るようになりますが、次の石碑がどこにあるか判りづらい。

私はチョコボ乗れないまま最終直前まで行っちゃいましたよ^^;

そして、ミッションは別にやらなくてもいいよ、と言いながら、やらなきゃ強くなれなくてクリア出来ないじゃん・・・

もちろん、やらなくても地味にマゾ的に雑魚と長時間時間掛けて戦って、お金とかアイテム稼いでれば、ミッションやらずとも強くなれますよ。でも、それする暇あったら、結局、グランパルスまで戻ってミッションやったほうがマシ。だったら、最初からある程度のミッションは強制したほうがプレイヤーにはまだやさしいです。

このゲームのダメさ加減は、「どうやるか、どう育てるかはプレイヤーにおまかせですよ」という建前をゲーム中に醸し出しながら、実際は「俺らの作ったゲーム、とことん順番に全部やれや!」というお仕着せなんです。

まさにルシにされたようなものwプレイヤーへのサービス精神は一切ありません。

もしそれがあるならば、クリア後のやり込み要素にしても、

・全ミッションクリアでパルスの人々が復活するような、別のエンディングみれますよ~とか、
・クリスタリウムのカスタマイズがもっと自由にできますよ~とか、
・着替えアイテムありますよ~とか、
・水浴びもしくは混浴シーンがありますよ~とかw

プレイヤーがやりたがる要素をもっと詰め込んだっていいと思うのです。

そういうの一切無い。少なくとも私はやらされ感が強くて、終盤ももういい加減に終わらせてくれって感じでしたので、やりこむ気力ゼロ。

話は変わって戦闘ですが、

戦闘は中盤まで連打ゲームですが、それ以降は"高度な連打ゲーム"にw

なまじ、△ボタンでゲージ途中でのコマンド実行があるだけに、瞬間的な判断は求められるけど連打変わらないwこれなら普通にコマンド制でいいです。

TPアビリティがほとんど意味無し。

戦闘中にアイテム回復も出来ないし、節約しようと思えば一切使わず、どんどん使っていこうとすれば制限あるし。サッシュで敵倒してTP回復も出来ますが、終盤のインフレ設定で雑魚ですらHP多すぎる状況では、"敵倒して回復"って意味ないです。

CPが厳しすぎ。キャラとジョブをある程度固定してるのは判るのですけれど、中盤から他ジョブ解放なっても、コスト大きすぎてほとんど使えない。どうせならあれは、コストそのままにしてクリア後の特典にしたほうがいいと思います。

クリスタリウムも、あれってカスタマイズのつもりで設定したのかもしれませんが、基本は一本道。それなら黙ってLvなりスキル上がって自動取得でいいいじゃん。単に覚えるのが多少早いか遅いかくらいの違いしか無くて、しかも、ゲーム進捗上、どうしても覚えなきゃ行けないアビリティのために、結局プレイヤーはみな同じような取得の仕方しかできない。

アクセサリでHPとかカバーするにも限度があるし。

これらは、いずれも戦闘バランスがまだ良ければそんなに問題にならないのですが、戦闘バランスが悪すぎるのでこれらの欠点ももっと酷くなる。

そのほか、

アイテムがショボ過ぎて序盤しか使えないのはどうにかして欲しい。

AIが頭悪い。最終技をリーダーでマニュアルにしない限り使わないってのはどうかな・・・せっかくガンビットなんてシステムを以前に生み出してるのだから活用すればいいのに。

と、まぁ、ゲーム性に関して言えば酷い感想ばかりなのですが。

おそらく根底にあるのはゲーム制作側の増長でしょうね。

最初から美麗ムービー満載のゲームという前提で、ゲーム性が最初から抜けてたのだと思います。本来、売り物を作る場合、クリエイターの独走に対してプロデューサーが制限掛けなければなりません。"作りたいものを作る"のが必ずしも"売れるものを作る"にはならないわけで、ユーザーがどういったものを望むか、というのを無視して100%作りたいものを作るのがクリエイター。その結果がたまたまユーザーの気持ちと合致すればいいけど、しないときは・・・プロデューサーが調整しなきゃなりません。

とてもじゃないが調整したとは思えない。

テストプレイヤーがこれで何も不満言わないなんてありえるだろうか。もし、あくまでデバッグ目的であり余計なことは意見しなくていい、なんて言ってるのであれば、あの出来は判りますが、その代わりゲーム会社として終わってるのでは。

スクエニの将来が不安になってくる作品でした。この辺が平均80からマイナス20した理由です。

(で、現在解雇者が続出らしいですが^^;)

スクエニ、外部委員会でも立ち上げて、社内で自社製品を客観的に評価しないと、会社の先行き暗いと思います。

さて、13やっと終わって、これでやっと、PS3の次のゲームが出来るw 終わるまで我慢してたからw

で、今やりはじめたゲームですが、いやぁ、面白い!

ゲーム性ってまさにこういうのを言うね!w

その辺はまた次で書きますが、ともかく、PS3買う原動力となったことだけはFF13に感謝します。

おかげで、今面白いゲーム遊べてるしw
(ホントはこういう感想を13に書きたかったのになぁ・・・)

こんな辛口書いてると、14のテストプレイ権は抽選後の審査でアウトだろうなw

|

« コンコーディア等とエヴォリス | Main | ランシールの鐘は鳴った! »

「ゲーム」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49586/47357168

Listed below are links to weblogs that reference やっとルシの呪いから解放された:

« コンコーディア等とエヴォリス | Main | ランシールの鐘は鳴った! »