« July 4, 2010 - July 10, 2010 | Main | July 18, 2010 - July 24, 2010 »

July 11, 2010 - July 17, 2010

アビっちゃう!

アビセアの住民になると帰れなくなるWinlongです。

いや・・・取り込まれたらホント、大変ですよ?w

前回のアビセア、戦士は1回のEXP350程度でしたが・・・最高で600いっちゃうんですね^^;

結局その後、なんどもアビセア乱獲に参加したのですが、

狩人・・・カンスト&メリポ

青魔・・・カンスト&メリポ

赤魔・・・カンスト&メリポ

とまぁ・・・・・・赤魔なんか、日曜日に5時間やって30万EXP・・・10分で1万稼ぐ勢いでした^^;

残るはナイト、これは現在、2回のフルアラ参加で78まで来てます。80までもう少し~。

戦士はもう79だしいつでも上げられそうなので、これは一番後回しでw


ところで、いろいろ調べたのですが、アビセア乱獲について自分なりの考察を。

・止めを刺した人にビジタント強化の光が付与?→同PTメンバーにも?アラには不可?ヘイトさえ乗せればアラ内全員?この辺はもう少し確認必要。

・通常〆→白光。箱のドロップ率アップ。

・物理WS〆→赤光。箱が赤になる確率と中身の光の強化率アップ。

・属性WS〆→黄光。箱が金になる確率と中身の光の強化率アップ。

・魔法〆→青光。箱が青になる確率と中身の光の強化率アップ。

・赤箱内の光:金→経験値アップ 銀→クルオアップ 黒→経験値&クルオアップ。赤箱の光は白赤黄青も含めてアラ全員に効果あり。

以上のことから、最初はとにかく白光を纏うキャラを増やして、誰が止め刺しても白光判定(箱ドロップ率アップ)が増えるようにしなければならない。

青光で青箱ドロップ、じゃあないですね。「箱が青になる」
だから最初から青光のみの作戦でいっても箱出ません。

また、例えば青光が強いときに、通常〆やWS〆しても青箱が出ることからも、〆の種類が箱を決定するんではなく、あくまでもビジタントの値によって箱の種類判定が行われていると推察します。

このため、物理WS〆が多くて赤箱が続いていると、青箱に切り替えようとして魔法〆にしても、しばらく青箱がでないことになります。

そうすると、効率のいい稼ぎ方のパターンは・・・

1、最初は通常〆・・・ぐっと我慢で20分。

2、次は物理WS〆・・・赤箱狙いで5分。

3、次は魔法〆・・・青箱狙いで5分。

以下、2と3を交互に繰り返し4セット、もしくは2と3を混在し、前衛と後衛で競争させるようにして同時上げを40分。

これで60分経過しますが、このころには青箱から時間延長出始めると予想。

延長余裕出てきたら、金箱なり赤箱に絞っていく感じですかねぇ。

と、いうのを今度試してきます。

さぁ、アビるかぁw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 4, 2010 - July 10, 2010 | Main | July 18, 2010 - July 24, 2010 »